1 オークションにて
2 購入時状況
3 燃費
4 修理・トラブル

















1.オークション

オークション説明文
初度登録から20年以上経ちますがエンジンその他良好です。走行距離は、約32000Kmです。現在抹消登録済み、車検および登録は落札者の方でお願いします。全体的にサビは発生していますが、それもこのバイクの歴史と貫禄。出来れば一度見て触って納得の上で入札してください。20年経つバイクですノークレームでお願いしたいと思います。また、取来人希望。当方、愛知県大府市からの出品です。(バッテリーは上がっていますが受け渡しの時に交換いたします。)





カタログデータ
GL400Custom


モータサイクルの新しい個性−ホンダウイング 水冷Vツイン、シャフトドライブ。革新のメカ。
ホンダならではの夢と独創をこめて登場です。
リッター辺り100馬力の高出力。ゆとりのトルク。
ゆったりした走りを味わうツーリングバイクが一瞬、豪快・シャープにひらめくスーパースポーツに変身する、ダブルパフォーマンス。
二つの個性をあわせもつ、この走りの感覚は、いままでにない スポーツツアラーという新しい個性。
新鮮な主張を持つ 【ホンダウイング】は「個性」を待望する人たちに、いま、語りかけます。
2輪の新時代を告げる。個性の走り。
独創ここに結晶。V型エンジンのイメージを変える、水冷”ツイステッドVツイン”の新エンジン。
振動が少なくエンジン高を低くできるV型エンジンのメリットを最大限に生かし、さらに半トルクバランサー機構。
シャフトドライブ。ラジエーター・エンジン一体ユニットの新水冷方式。
走行条件に応じて最良のダンピング効果が得られる画期的なFVQダンパー。
コムスターホイールが可能にしたチューブレスタイヤ。
確認しやすく、”機能美”を追求した斬新なデザインのメーターパネル。
スタイリングのアピールポイントのひとつであり、他社からの視認性に優れた大型テールライトなどーー
モーターサイクルの価値観を変えるメカニズムの数々が、ここにあります。
モーターサイクリストの夢をかなえる新しい2輪車ーー
それがスポーツツアラー【ホンダウイング】です。縦置V。
もちろんシャフトドライブ。パワー伝達効果の良いシャフトドライブ方式。
しかし、これまでの縦置Vエンジン、シャフトドライブ2輪車は、クランク軸で発生するトルクリアクションにより、
軽快な運動性能が得にくいというウイークポイントがありました。
【ホンダウイング】ではクラッチとドリブンギヤをクランク軸に対して逆回転させる、
ユニークな反トルクバランサー機構を採用し、トルクリアクションをほとんど感じさせないほどに解消。
本来のツーリング性能と同時に、スポーツライクな運動性を両立させています。
●さらに、フライホイールは同排気量車の約1.5倍の大容量。低回転から高回転まで、なめらかなエンジン特性を誇っています。
●パワー伝達効率の良さはもちろん、静粛さ、振動の少なさ、メンテナンスフリーなど、
シャフトドライブの優れた特長が【ホンダウイング】をすばらしいグランドツーリング・バイクにしています。
●マス集中化によるバランスのよさ、すぐれた操縦性、38度の深い動的バンク角。
パワフルなエンジンとあいまって、【ホンダウイング】はスーパースポーツとしてトップレベル。
【ホンダウイング】の個性は、乗り心地にも。路面追従性、耐久性ともにすぐれ、
快適な乗り心地とみごとな操縦性を両立させている【ホンダウイング】の足回り。
画期的なFVQダンパーの採用が、ものをいっています。
●FVQ(Full Variable Quality)ダンパーは、減衰力(衝撃を吸収する力)を2段階に設定し、
その範囲内で衝撃エネルギーの強さに応じ、可変的なダンパー特性をもたせたもの。
これにより、広範囲な走行条件に適応した乗り心地、操安性が得られるダンパーです。
安全性のために。チューブレスタイヤ新採用。ホンダ独自のコムスターホイールが、
2輪車で初めてのチューブレスタイヤ標準装備を可能にしました。
●チューブレスタイヤは本来パンクしにくく、またパンクした時に急激な空気抜けがないため、
安全性が高く、修理も容易です。後輪のタイヤパターンは新形状。側面の張り出し部を大きく取り、
そこにもブロックパターンをつけました。車体を大きくバンクさせてもしっかりと路面を捕らえ、
横滑りを防ぎます。機能と美しさを備えたコムスターホイール。
1976,77年連続でヨーロッパ耐久選手権レースに優勝のホンダRCBに装備され、
優秀性を実証済みのコムスターホイール。”剛性とともにしなやかさが必要”
という2輪車ホイールの理想的な機能に、整備性のよさ、新鮮な美しさもあわせもっています。
●ブレーキは前輪に油圧式ディスクブレーキ。後輪はドラムブレーキ。
前輪にはディスクパッドに、後輪にはブレーキパネルに、「磨耗限度表示」を設けました。
安全への細かい配慮が、ここにも行き届いています。

型式:GL400
全長(m):2.185
全幅(m):0.865
全高(m):1.175
軸距(m):1.455
最低地上高(m):0.150
車両重量(kg):218
燃費(km/l):30
登板能力(tan):0.46(約25度)
最小回転半径(m):2.4
エンジン形式:水冷4サイクルV型OHV2気筒
総排気量:396cc
内径×工程(mm):73.0×47.4
圧縮比:10.0
最高出力(ps/rpm):40/9500
最大トルク(kg-m/rpm):3.2/7500
キャブレター:vb36
始動方式:セルフ式
点火装置:CDI点火 潤滑方式:圧そう式飛沫式併用
潤滑油容量(l):3.0
燃料タンク容量(l):17.0
クラッチ形式:湿式多板コイルスプリング
変速機形式:常時噛合い式5段リターン
変速比:
1速 2.733
2速 1.850
3速 1.416
4速 1.148
5速 0.966
動力伝達方式:シャフトドライブ式
キャスター(度):26.30
トレール(mm):100
懸架方式:
前 テレスコピック
後 スイングアーム
フレーム形式:ダイヤモンド

水冷”ツイステッドVツイン”エンジン。ホンダならではの意欲、ユニークな設計。
ホンダ初の、しかもV型エンジンの常識を超えた、ホンダらしさ溢れるエンジンです。
「4バルブシリンダーヘッドを、クランクシャフト方向に対し22度ひねる」すなわちツイストすることにより、
キャブレターからエキゾーストパイプまで、「一直線の理想的直列」にすることに成功しました。
縦置きV型のウイークポイント、吸・排気効率の悩みは一挙に解決。リッター当たり約100馬力の高出力を発生させています。
●それぞれのシリンダーに各2個ずつの吸気、排気バルブを設けた、4バルブ・ペントルーフ型燃焼室を採用。
●大口径CVキャブレターとパワーチャンバーの組み合わせにより、低中速から高速まで高トルクを発揮。
●回転があげやすく、機械磨耗抵抗が少ない超ショートストローク・ビッグボア。10:1の高圧縮比。
●OHVで、約10,000回転まで軽々と回る、特殊プッシュロッド機構。
1本のカムシャフトで4本の特殊合金製プッシュロッドを動かし、
運動方向を22度かえながら8個の吸・排気バルブを作動させるーーホンダ独自の新メカニズムです。
新たな水冷Vツインの特性を、いま・・・ラジエーターとエンジンを一体ユニット化した新水冷方式。
安定した冷却効果により、10:1という高圧縮比でも、低即時のぎくしゃくしたノッキングがなく、静粛かつ耐久性も十分。
しかも、従来の水冷エンジンのように、かさばって重いという欠点を排除。小型、軽量に仕上げられています。
ラジエーターは、リザーブタンク付の密閉型。日常点検もほとんど不要です。
●シリンダーは80度傾斜のV型に配置。このため左右のピストンはお互いの振動を打ち消しあうため、本質的に振動が少ないのが特長。
また、シリンダーが傾いているだけ、エンジンの高さが低くなり、取り回しのよい車体設計ができるということも、V型エンジンの大きな利点です。
正確、メンテナンスフリーの<CDI>点火システム2次電圧の立ち上がりが早く、
強力で安定した火花が得られるCDI点火システム。AC(交流)電源により、
バッテリーの充電状態に関係なく常に一定の火花電圧が得られます。
しかも、点火パルスを電気的に検地する無接点方式。進角も電気的に行われる為、
ポイントの焼損やガバナーの狂いによる機械的な性能劣化がありません。
●アイドリングでもチャージする、大容量ACジェネレーター。静粛さと、耳に快い音をあわせて実現。
パワーチャンバーつき排気システム。クランクケース後方に装備されたパワーチャンバー。
左右のシリンダーから排出される排気流は、このパワーチャンバーないで互いに干渉しあい、
掃気効果を一層高めています。その結果、吸気の充てん効率も、高速はもとより、低中速で大幅に向上。
扱いやすいトルク特性を得ることに寄与しています。
さらに、このパワーチャンバーとショートカット・メガホンマフラーのすぐれた消音性能が静粛かつ
水冷Vツインエンジン独自の快いサウンドを生み出しています。高い剛性と、独特の設計。
ダイヤモンドフレーム。フレームにエンジンを組み合わせた、パーフェクトに近い車体剛性です。
また、フレームとエンジンの重量を車両の重心近くになることをねらった独特の設計。
これは、取り回しを実際の車両重量より軽く感じさせ、操縦のしやすさをもたらしています。
路面追従性にすぐれた前後サスペンション。前輪には、ストローク140mmのテレスコピックタイプ。
3段階に変化する特殊スプリングを採用。後輪には、衝撃吸収性にすぐれた新設計のFVQダンパーを装備。
その路面追従性のよさは、抜群。しかも路面のショックを鮮やかに吸収。ライダーの疲労を防ぎます。
快適な乗り心地をたもちながら、操安性を高めたこの乗り味は、【ホンダウイング】のライダーだけが味わう、
スポーツツアラーの醍醐味といえましょう。
●ハンドルグリップは、ロングツーリングを考慮した手触りのよいソフトラバーを採用しました。
●17Lの大容量タンク。燃料タンクキャップはメインキーで開閉するリッドでカバー。キャップを完全に閉めないとリッドがロックされません。
●ツアラーとしての風格を備えた個性的なスタイル。どこから見ても【ホンダウイング】です。
排気量を超越した【ホンダウイング】の個性。新鮮な主張は、性能にも、デザインにも。
もう、排気量の大小だけで、モーターサイクルの価値を決める時代ではありません。
自分自身で個性で、乗る楽しみを味わう。好みに合った車こそ、本当に価値ある車です。
【ホンダウイング】のユニークなパーソナリティは、性能にも、スタイリングにもはっきり現れています。
全てに新鮮な主張を持つ【ホンダウイング】。その価値をきめるのはあなたです。
●同排気量車では最も大きく、座り心地のよいシート。自然でゆったりしたライディングポジションがとれ、長距離ツーリングも快適です。
●相手から視認されやすい、リフレクター一体の大型テールライト。安全のための心づかいです。
安全性と、環境への配慮あなたの協力で、より高まります。メンテナンスフリーで、耐久性にも優れたコムスターホイールの採用により
モーターサイクルではじめて、チューブレスタイヤが標準装備されています。
ライダーの疲労を少なくする快適なシート形状。視認性の良い大型テールライト。
すぐれた操縦性、とりまわしの良さもセーフティドライビングにつながります。
たんに低く小さいだけでなく、音質までも考慮した排気音。静かなメカニズム音。
【ホンダウイング】は、周囲への心遣いを大切にしています。
そしてーーこれにお乗りになるあなたの心遣いが加わったとき、【ホンダウイング】の魅力がさらに際立ちます。





2.購入時状況

車検はすぐに取得しましたが
ボロボロ状態でした
とにかく車体は錆びだらけ
キャブからはガソリンが漏れ
アフターファイアーを発生していて
アイドリングも不調で右のサスからオイル漏れしていました。



3.燃費

現在
通勤時は14キロ/L

ツーリング時で22キロ/L
キャブ等修理後 通勤時も20キロ/Lに伸びました


4.修理・トラブル


トラブル 修理
1 走行中キャブからガソリン漏れ 部品かなり交換・固着していたスロットル関係も修理 計26,000円也
2 アフターファイアー
3 アイドリング不調
4 フォークよりオイル漏れ シール交換・サビ落とし・その他整備で
計27,000円




GL700を購入時にインターネットで知り合った大阪の方にお譲りしました。



戻る

HOME